会社案内

ごあいさつ

ごあいさつ

当社は1966年の創業以来、先代ゆかりの地酒「山鶴」そして私が修行した宮崎県日南市の蔵元の焼酎「平蔵」を主力商品として、地元大阪の飲食店に、その小さなふたつの蔵元の酒を卸す仕事を、生業にしてまいりました。
私の代になりそれと並行して、かねてからの夢であった飲食店経営を実現しました。店の屋号は「平蔵」。
そこでは造り手の視点から地元の生活者の方々へその良さを地道に紹介してきました。
あるきっかけで、学生時代に憧れて渡ったスペインで出逢った(バル)という業態の飲食店の経営に10年前から取り組み、地元では割と知られた店になれました。
現在はその経験を活かして飲食店の開業プロデュースの仕事もいたしております。手掛けたプロデュース先は現在20案件を超え、中にはチェーン店として展開していかれる方も出てまいりました。

2016年に自店と、プロデュース先の飲食店のための仕込み作業をする場所が別に必要となり、そのことをふとした折に、私の息子が幼少の頃から所属していたラグビースクールのコーチ仲間として親しかった、重度の障害者福祉施設を運営する知人に話したところ、「是非その場所を、障害者の方が自立するための工賃を稼いだり、希望の職種に就職できるように支援する、就労型の福祉事業所の機能を持たせて欲しい。そういう場所が要るねん!」とすすめられ、私もその案に強く意義を感じました。そこで、
セントラルキッチンと障害者支援施設の、ふたつの機能を持つ『メサヴェルデいしきり』を開所し、同時に『株式会社HEIZO KITCHEN』を福祉事業の運営会社として設立しました。『コックさんになりたい!』『自分の本当にやりたい仕事を見つけたい!』『自分で生活の必要経費を稼ぎたい。』といった、障害者さんの切実なニーズに答えられるのは、私達しかいないと信じ現在すべての事業に尽力しております。

株式会社やまもと 代表取締役 山本 裕三

会社概要

会社名 株式会社やまもと
代表者名 山本 裕三
所在地 〒578-0911 大阪府東大阪市中新開2-13-46
TEL 090-1586-3614
事業内容 飲食店の運営、福祉施設の運営、酒屋の運営

近鉄けいはんな線「吉田駅」より徒歩5分